つぼのツボ無料アプリができました!
Android app on Google Play
ここからページの本文です。

癇の虫

処置の方法

指圧が効果的です

処置の説明

癇の虫といっても、そういう虫がいるわけではありません。これは赤ちゃんの神経が過敏になっていて、ちょっとしたことでもすぐに泣いたり、驚いたりすることをいいます。癇の虫に対しては鍼治療が有効ですが、鍼灸医の使うような鍼でなくても構いません。赤ちゃんの肌は非常に敏感ですから、爪楊枝の丸い方やマッチ棒の柄など軽く圧すだけでも、十分な効果が得られます。軽く、早く、チョンという感じで圧してみてください。力はほとんどいりません。

関連する症状